プロフィールはこちら

本業は日本の弁護士です。

が!この2年ほど弁護士会々費等を滞納中。
その費用は所属弁護士会と日弁連+法務省に支払う費用で年間計63万円也・・・涙

アメリカに在住しながら日本の弁護士の身分を維持するのはもはや、限界です。

【経歴】日本の銀行とアメリカ資本の証券会社に勤務。

*シレッと書きましたがここ重要です。 銀行やその他の金融機関がIRS(連邦歳入省)に報告する事項と義務について、私は精通しているということ。 日本の年金を受け取るとなぜソーシャル・セキュリティが自動的に減額されるのか? この減額を合法的に回避するにはどうしたらよいのか? 私は知っているということです。

その後2003年に独立。

在米日本人・モト邦人に日本の年金を受けて頂いて、はや15年が経ちました。顧客数は433名。(平成31年1月現在)

この15年間で、日本からアメリカに流れた年金の累計額は16億円超え。 トランプ大統領は私を表彰すべきだわ、と本気で思ってます。