Q&A メディケア? オバマケア? どっち?

オバマケアとメディケアの違い、ご存知の方はこの記事すっとばして下さい。

65歳まぢかにして、そろそろメディケアの加入を考えなきゃいけない。 だけど、

いま加入しているオバマケアはどうなるの?

とお考えの方もいると思います。

オバマケアのもとでは、医療保険マーケットプレイス(民間の医療保険)より低いプレミアムで、医療保険マーケットプレイスと同じお医者さんや医療機関を利用することができました。

 

連邦政府が定める貧困層所得の400%まではオバマケアを利用できますが、それ以上の収入がある方は通常のマーケットプレイス保険を持っていると思います。

メディケアに加入しますと、まずオバマケアや医療保険マーケットプレイスには平行して加入することはできなくなります。 と言うより、メディケアで入院・外来などの医療はカバーされるので、オバマケア等で敢えて二重に保険を持つ必要は無いのです。

メディケアの利点・特典は以下の3つ

1.  メディケアで入院、外来、処方薬の健康保険サービスは保証されています。
メディケアは、オバマケアによって開設されたマーケットプレイス保険の一部ではありません。従って、メディケアを他の保険に代替することはできません。 それ以上のカバレッジが欲しい場合にはサプリメント保険として、メディギャップ(Medigap)が用意されています。

2.  より少ない医療費で、より多くの予防サービスを受けることができます。
パート B のコーペイ以外の自己負担額を支払うことなく、マンモグラム検査や大腸内視鏡検査などの特定の予防サービスがメディケアでカバーされます。 更に、無料のウェルネス・ビジット(”Wellness” Visit)も1年に1回受けることができます。

3.  ブランド医薬品を節約できます。

メディケア・パート D(処方箋薬プラン)を持っていてドーナッツ・ホール(”Donut Hole”)と呼ばれる補償のギャップにいる方(再度補償されるまで処方せん薬代を全額自己負担しなければいけない方)は、パート D でカバーされるブランド医薬品を購入する際、50%のディスカウントを受けることができます。
普段利用している薬局のカウンターで自動的にディスカウントされる(データベースにメディケアの加入者の情報はインプットされている)ので、特に申請手続きなどをする必要もありません。

よくある質問

Q. メディケアを持っていますが、何かしなくてはいけませんか?
A. いいえ。 メディケアは医療保険マーケットプレイスの一部ではないため、特に何もする必要はありません。 メディケアを持っているのであれば、健康保険を持っているものと見なされます。

Q. メディケアの他にマーケットプレイス内の保険にも加入できますか?
A. いいえ。 あなたがメディケアを受給していると説明しているのに、医療保険マーケットプレイスの健康保険を売ることは法で禁止されています。 メディケア加入者はマーケットプレイスの保険に加入できません。
メディケアを補う保険を希望するならば、Medicare.gov でメディギャップやパート C について調べてみて下さい。

Q. メディケアの代わりにマーケットプレイス内の保険を選択できますか?
A. メディケアを持っていれば、マーケットプレイス内の保険は購入できないため、一般的にはでき
ません。 但し、メディケアの該当資格があるけれどもまだ加入していないという方は、マーケットプレイス内の保険を選ぶことができます。

この場合はしかし、以下の3点において注意が必要です。
1)メディケアの該当資格を得ると、マーケットプレイス内での助成金を受給できなくなります。2)初期加入期間(誕生日月を合わせた前後3ヶ月間、計7カ月)を逃してメディケアに加入すると、ペナルティ(罰金)を課せられます。
3)上記の期間をのがすと、一般加入期間中(1 月1日~3 月 31 日)しかメディケアに加入できま
せん。 また、この期間中に加入したメディケアはその年の 7 月まで適用されません。

Q. マーケットプレイス内の保険に加入後、メディケアの受給資格を得た場合はどうすれば良いです
か?
A. メディケアが始まるまで、マーケットプレイス内の保険を使うことができます。 メディケアが適用された後にマーケットプレイスの保険をキャンセルすることになります。

Q. 医療保険マーケットプレイスのプランに加入するよう言われたら、どうすれば良いですか?
A. メディケアに加入してます、と最初に答えて下さい。 先に述べたとおり、あなたがメディケア
を受給していると知っているにも拘らず、医療保険マーケットプレイスの保険を売ることは法で禁止されています。
Q. メディケア受給者はメディケアと医療保険マーケットプレイスに関して何を知っていれば良いで
すか?
A. メディケア受給者は、メディケアを持っていることと医療保険マーケットプレイスのプランは適
していないとだけ覚えておけば大丈夫です。

Q. メディケア・パート C は今後も利用できますか?
A. はい。医療ケア法のもと、メディケア・パート C は今後も拡大していきます。