筋肉量は大丈夫なの? 50代からのダイエット更新中

停滞期を抜け、順調に体脂肪率を下げてきています。 4月1日のエイプリルフールからスタートして20週間(4カ月と半月)が過ぎ、体脂肪率は8%下げました。 元の体重をザッと50キロとしますと、

50 kg. x 0.08 (%)= 4 kg.

4,000 グラムの身体の脂肪を落とした計算になります。 計算というより事実。 身体が軽いし、腕立て伏せがラクぅ~

がしかし! 筋肉量が増えないのです。

イッタイ私の筋肉量はこれで良いのだろうか? もともと筋肉は多い方だとは思うけど、これ以上増えなくていいの?

ネット上で筋力トレーニングをしている方のブログを読んでいたら、筋肉量を計算してくれるサイトがみつかりました。

Park7.WAKWAK

というサイトです。これ、便利!

これに私の現在の体重 46.5 kg. 体脂肪率 22%を入れますと、筋肉率は

39% 20代女性の身体

ということになります。やった!

がしかし、これはあくまでもこのサイトでのパーセンテージです。 忘れてたわ、通っているジムの測定表がありました。

SMM (骨格筋の量)がポンドで 44.5 lb.

この時の体重は106.7だけど、本日の体重は 102.8 ポンド

44(lb.)  ÷ 103 (lb.) x = 42.7%

いいじゃん! すっごく良い。 これってもしかして10代の筋肉率?

日本人男女の平均はどうなんだろ? と思ってタニタの年齢別筋肉量の平均をしらべてみました。

女性 男性
15~19歳 41% 42%
20代 39% 44%
30代 37% 37%
40代 33% 34%
50代 30% 31%
60代 26% 29%
70代 23% 25%

(タニタ tanita corporation 2018)

上はあくまで標準値ですからねえ。 理想値ではない。 ですがそれでも私の筋肉率42.7%はティーンエイジャーの男子の筋肉と同等になります。

とは言うもの、パーソナル・トレーナーのカラみたいに身体のどっこにも脂肪の層がみあたらず、体脂肪率は常に18~19%をキープしている人もいるわけで。よし、自宅に AB Roller (エービー・ローラー)も届いたことだし、22%の体脂肪率で満足せず、これからは腹筋を鍛えて綺麗な 6 PACK(六角筋)を目指します。 ターゲットは日本に帰省する12月までに体脂肪率をあと2%減、そして 6 PACK !

私は体脂肪率・筋肉量・体重ともタニタの体組成計を使って測定していますが、おウチに体組成計がないけど体脂肪率等は病院や健康ランドで測ったことがある(!)という方は:

こちらの計算式で筋肉率をはじき出して下さい。

  1. 体重×体脂肪率=体脂肪量
  2. 体重-体脂肪量=除脂肪体重(脂肪を除いた体重)
  3. 除脂肪体重÷2=筋肉量
  4. 筋肉量÷体重=筋肉率